6月4日放送のシューイチで、今大人気のご飯が炊ける土鍋、かまどさんが紹介されました。

75万個も売れているそうですよ。

かまどさん以外の土鍋もたくさん紹介されましたので、チェックしてみましょう〜!


☆こちらでも紹介されました☆
【おしゃれイズム】小池栄子さんがハマっている燻製土鍋
【カンブリア宮殿】詳しく紹介 長谷園の便利土鍋たち


<スポンサーリンク>


人気の秘密

司会の中山秀征さんが、製造元の長谷園(伊賀市)に出向いて取材されました。

創業185年を誇る、伊賀焼の窯元・長谷園。

7代目当主・長谷優磁さんによると、かまどさん大ヒットの秘密は

火加減調整を不要にしたこと。

最初に中強火で火をつけたら13分して消し、あとは20分程度蒸らすだけなんです(3合炊きの場合)。


これができるのは、伊賀焼で使う土の特徴によるのだとか。

昔の琵琶湖があった場所で採れる土には、微生物などの有機物を多く含み、それが窯で焼かれると気泡になります。

気泡に含まれる空気によって、保温性や蓄熱性が高い製品になるんだそうです。


先人が見つけた土の良さを今の時代に合わせ、現代でも使える道具にした、7代目はそうおっしゃっておられました。



<スポンサーリンク>


長谷園の土鍋いろいろ

かまどさん

多くのメディアで紹介されたこともあって、納期まで時間がかかっているようですね。

中山さんがこちらで炊いたご飯を食べてましたが、本当に美味しそうでした・・・



ヘルシー蒸し鍋

沸騰した鍋に野菜を入れると、2〜3分で蒸しあがるそうです。

土鍋だとテーブルの上で調理できて、蒸し立てを食べられるので開発しましたとのこと。

蒸し野菜の色が綺麗に出ていて、とっても美味しそうでした。


また、冷たいものを盛るのもオススメ

保冷性があるので、そうめんや刺身・フルーツなど、これからの暑い季節にもいいそうですよ。



いぶしぎん

燻製ができる土鍋。

本体とフタの間に水を張ることで、煙のニオイが漏れにくい構造になっています。

こちらでできた燻製を食べた中山さん、「めっちゃうまい」と目を細めていました。



やきやきさん

煙が出にくい卓上グリル。

遠赤外線効果でジューシーな焼き上がりだそうです。



陶珍

電子レンジで使えるおひつ。

ご飯がべちゃっとなりにくくて、炊きたてのような仕上がりになるそうです。



IH対応キャセロール

IH対応の土鍋。

こちらも時代に合った商品ですね。



いかがでしたか?

7代目は今でも試作品は奥様や娘さんに使ってもらって、意見を聞かれるんだそうです。

意見というか文句とおっしゃっておられましたが(笑)

頭にくるけど勉強になる、そんな柔軟性もヒット商品を生み出す理由かもしれません。


「自分のエゴでものを作っても大事にしてもらえない」

「自分が一人前だと思ったら、その時老化が始まる」


老舗を背負う当主の含蓄ある言葉です。


長谷園のものづくりのベースとなっているのは、「家族の団らん」。

その温かい時間が愛される理由かもしれませんね。


☆こちらでも紹介されました☆
【おしゃれイズム】小池栄子さんがハマっている燻製土鍋
【カンブリア宮殿】詳しく紹介 長谷園の便利土鍋



☆おすすめ記事・よく読まれています☆
【フォンダンウォーター】作り方と効果別レシピ
【初のデジタルチェキ発売!】画像加工可能&正方形フィルム
【Brita携帯用浄水器Fill&Go】コスパは?
【かご・ワイヤー・布】オシャレ収納雑貨とおすすめ使い方
【キャリーケース】マツコの知らない世界/おまけ・筆者購入品


<スポンサーリンク>