4月3日放送のヒルナンデス「大ヨコヤマショッピング」のコーナーで、ビックカメラ新宿西口店から失敗しない賢い家電の選び方が紹介されました。

ゲストのリクエストに応えて店員さんがおすすめされた最新家電をチェックしみましょう!


<スポンサーリンク>


除菌と消臭ができるライト

プラズマクラスター イオン発生機 天井設置型






「除菌と消臭ができるライト」というリクエストに対し、紹介されたのがこちら。

電球と空気清浄機が一体になった商品です。

取り付けは電球と同じ。LEDライトは壁のスイッチでOnOffでき、空気清浄機はソケットに入れることで電源が入ったままになるので、トイレ玄関など空気清浄機を置きにくいスペースにオススメだそうですよ。

空気清浄機のフィルターのお手入れは2年に1度。こまめにかえなくていいのもポイントですね。


その他の最新照明

TAG line (amadana)



シリコーン素材で自由にグニャグニャと角度の調節ができるLEDライト。5段階で調光可能です。

メイクの際に使用する方も多いそうですよ。

アマダナのスタイリッシュなデザインで、4000円程度というお値段もいいですね。

csys desk(ダイソン)

ダイソンにも照明があるんですね〜。

変わったデザインで、お値段もお安くはないですが、ちょっと見てみたい気も。

エアーパネルLED(パナソニック)



パネル自体がLEDライトで光る天井照明です。3枚のパネルを1枚ずつ点灯させることができるそうですよ。

翻訳ペンシル

ペン型スキャナー辞書 ナゾル(シャープ)









今年のゴールデンウィークは最大9連休になるそうで、海外旅行に役立つアイテムとして紹介されたのがこちら。

書かれている英単語をこのペンでなぞると日本語に訳してくれます。小型で携帯に便利なので、入国審査の書類記入にオススメされていましたよ。

<スポンサーリンク>


最新ドライヤーと選び方

ドライヤー選びのコツ

種類も値段もたくさんあるドライヤー。選び方のコツが紹介されました。

自宅用か外出用か

ドライヤーは大きいタイプと小さいタイプとに分けられるそうです。確かに。外出用はシンプルで軽いものがいいですよね。

優先するのはどっち?風量or保湿?

その視点で選んだことはなかったですねぇ。どっちも欲しいところですが。

保湿重視におすすめ

ヘアドライヤー ナノケア(パナソニック)

保湿重視の方にいちばん人気があるのがこちら。

頭皮を優しく乾かすスカルプモードや、お肌に潤いを与えるスキンモードなど多機能です。

ヘアドライヤー プラズマクラスター スカルプエステ(シャープ)

合わせて紹介されたのがこちら。

先端にブラシがついていて、マッサージしながらドライヤーできます。またまた登場、プラズマクラスター。そうきたか笑

HOLISTIC CURE DRYER

保湿重視の方に店員さんが一押しなのがこちら。

なんと、遠赤外線効果があるドライヤーなんだそう。水分を逃さなず乾かすことができるので保湿系としてオススメなんだとか。

そして、軽い!重さ400gと抜群の軽さで、しかも風量もあるそうで、万能ですね。


風量重視におすすめ

MONSTER(コイズミ)

ファンが2つ内蔵されていて大風量。人気だそうですよ。

ナノイオンドライヤー(日立)

店員さんがおすすめするのはこちら。風の強さをスライド式のバーで細かく調整することができます。

Supersonicヘアードライヤー(ダイソン)

これらの商品をはるかにしのぐ風量の商品がこちら。もうおなじみですね、ダイソンです。

こちらの商品、なんと開発に約95億円かけられているんだとか。1つの商品に95億円ですって。すごいわ〜。


外出用におすすめ

トラベルヘアドライヤー(ヤザワ)

スイッチは温風のみの超シンプルドライヤー。旅行用にはこれくらいでいいのかも?海外対応です。

マイナスイオンヘアードライヤー(mod’s hair)

小型ながらイオン機能がついたドライヤー。お値段も2000円代とお手頃です。

マイナスイオンヘアードライヤー(テスコム)

mod’s hairのドライヤーより、さらに小型のドライヤー。ですが、ダブルイオン機能で、風量も意外とあります。

友近さん、お買い上げでした^^


女性に人気の最新カメラ

EXILIM EX-ZR70(カシオ)

撮影しただけでスマホにすぐ送れるカメラ。自動送信は楽ですね。

手を振るとシャッターが切れたり、液晶画面の向きを変えられるので自撮りがしやすかったり、おすすめ機能満載です。

色もかわいいですね〜。

リコー シータ S

360度撮影できるカメラです。

180度ずつ撮影できるレンズが背中合わせに2つついていて、合計360度撮影できる仕組み。撮影はボタン1つを押すだけなので面倒な操作はいりません。

EXILIM EX-FR100(カシオ)

本体とレンズを切り離すことができるカメラ。自撮りにおすすめとのこと。5〜10m離しても大丈夫だそうですよ。

ちなみに折りたためば、普通のデジカメのように使えます。


いかがでしたか?

照明にドライヤーにカメラに、盛りだくさんでした。よかったらチェックしてみてください♪


☆おすすめ記事・よく読まれています☆
【フォンダンウォーター】ドライフルーツで簡単!作り方と効果別レシピ
プチギフトに!値段別おしゃれハンドクリーム
【Brita携帯用浄水器Fill&Go】コスパは?可愛いから調べてみた
小林麻央さんのブログで話題になった小林正観「ありがとうの奇跡」
マツコの知らない世界で紹介のキャリーケース。おまけ・筆者が購入したもの


<スポンサーリンク>