7月8日放送の王様のブランチ・ブックランキング。

今週は、文芸書ランキングトップ10が紹介されました(SHIBUYA TSUTAYA)。

特集は、万城目学さんの新作「パーマネント神喜劇」。

早速チェックしてみましょう〜!


<スポンサーリンク>



■ブックランキング(6/27〜7/3)

第1位「MY STYLE」ダレノガレ明美

arrow001_01-24kgのダイエットを成功させた秘訣など


第2位「往復書簡 初恋と不倫」坂元裕二

arrow001_01ドラマ「カルテット」の脚本家が書いたラブストーリー


第3位「1990年、何もないと思っていた私にハガキがあった」せきしろ

arrow001_01深夜ラジオのハガキ職人の自伝的小説


第4位「いつか別れる。でもそれは今日ではない」F

arrow001_0110〜20代女性に圧倒的人気で9万部突破


第5位「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」渋谷直角

arrow001_01魔性の女に翻弄される男
arrow001_019月に妻夫木聡・水原希子で映画化


第6位「愛しすぎて大好きすぎる。 にゃんことくまの毎日にゃっふにゃっふ」igarashi yuri

arrow001_01LINEスタンプで大人気のキャラクターが書籍化


第7位「カラーメンタリズム 色を使って望み通りの人生を手に入れる!」飯田暢子

arrow001_011万人以上の実証データをもとにした色のパワー


第8位「苦汁100%」尾崎世界観

arrow001_01クリープハイプのボーカルが赤裸々に綴ったエッセイ


第9位「情熱大陸への執拗な情熱」宮川サトシ

arrow001_01漫画家の著者が出演を夢見る「情熱大陸」への情熱


第10位「イトウ先生、授業の時間です。 美術教師と生徒たちの、かみあわない日々」イトウハジメ

arrow001_01中学美術教師の日常がインスタで大人気


<スポンサーリンク>


■特集

今週の特集は、万城目学さんの「パーマネント神喜劇」。

神社に宿る派手なシャツを着た神様が主人公という、聞いただけで興味を惹かれるような痛快ファンタジーです。


「パーマネント神喜劇」万城目学

主人公の神様、縁結びのノルマに追われたり、ミスを誤魔化そうとするなど人間味があるキャラクター。

万城目さんは、

「人がいるから神様がいる。

神様は神様じゃないとできない大きな仕事も描きたい。

何かしら人間社会に大きな危機が訪れて、神様が人間のためにちょっとだけ立ち向かう。

そういう話にしたいなあと思ってて、そこがいちばん込めた思いです」

と仰っていました。

装丁が面白いですね。


■今気になる本 BOOK NEWS

「OH!! MY!! GACKT!!」GACKT

会員制ブロマガの連載をまとめた1200ページのエッセイ。

GACKTさんいわく、

「ボクGACKTという人間がどんなこだわりを持っていきているかがわかりますよ。

これを読めば。

楽しんでください。」

GACKTさん、ブログの文章も面白いですからね。

しかし1200ページとは。すごいです。



いかがでしたか?

よかったらチェックしてみてくださいね♪

ありがとうございました。



☆おすすめ記事・よく読まれています☆
【フォンダンウォーター】作り方と効果別レシピ
【初のデジタルチェキ発売!】画像加工可能&正方形フィルム
【Brita携帯用浄水器Fill&Go】コスパは?
【かご・ワイヤー・布】オシャレ収納雑貨とおすすめ使い方
【キャリーケース】マツコの知らない世界/おまけ・筆者購入品


<スポンサーリンク>