1月14日放送のメレンゲの気持ちで、芸人・ボルサリーノの関さんが作る「開運飯」が紹介されました。食べれば運気が上がると注目されているそうです。

 

そもそも開運飯って何でしょう?関さんによると、

開運飯とは
現代の食べ物の栄養素・日本古来の民間伝承・中国古来の陰陽五行をもとに作る運気の上がる料理

だそうです。

この日ゲストの椿鬼奴さんを始め、トレンディエンジェル・博多華丸大吉さんなどの芸人さんたちにも振るまっておられるそうで、それぞれ結婚や優勝など大活躍されているのは記憶に新しいところですね。

 

実際に関さん特製の2017年の開運飯のお重を持ってこられていました。その中身は・・・

運気アップ

arrow001_01鶏料理
・その年の干支は1年の主役。まつわる食べ物をいただくことで主役のパワーが手に入る
・仕事運、勝負運のお肉でもある

 

仕事運アップ

arrow001_01大根もち
・大根は「土台を固める」の意
・黒豆 豆は「魔を滅する」と言うように魔除けの意味がある
・ゴマは「ミラクルを起こす」食材

 

恋愛運アップと若返り

arrow001_01鮭とトマトの南蛮漬け
・鮭は若返りの魚
・トマトは恋愛運アップ

 

 

ほんの一部ですが、こんな感じで食材1つ1つに意味があり、丁寧なご飯という印象でした。この意味をかみしめながらいただくと、さらに美味しい気がします。

 

話題の関さんの最新本。人気のようです。