1月24日放送の「マツコの知らない世界」。「マツコの知らない家庭用防犯カメラの世界」と題して、自宅につけるならコレ!という家庭用の最新防犯カメラが紹介されました。

最近のカメラは、取付簡単でお値段もお手頃だそうですよ。チェックしてみましょう!

 

<スポンサーリンク>


1.スマカメ(PLANEX)

arrow001_01初心者でも簡単に設置できる
arrow001_01外出先からスマホで通話ができる
arrow001_01留守番中の子供の様子を確認できる

通話機能なしバージョンだと7000円前後とさらにお手頃です。

 

 

2.Qwatch(アイ・オー・データ機器)

arrow001_01部屋の気温と湿度が確認できるのでペットや高齢者にも安心
arrow001_01薄暗い場所でもカラーで見られる

 

今回ゲストの木村武文さんも、見に行ったら欲しくなって買ってしまったという一品。

カメラの映像はスマホで見られるんですが、その高画質ぶりは驚くほど。

また、ほぼ真っ暗な部屋でも高感度でカラーの映像が確認できました。

マツコさんも「キレイ!」とか「スゴイ!」と連呼。

お値段13000円前後になってますが、これはコスパいいかも。画質がすごく良かったです。

 

 

<スポンサーリンク>


3.Furboドッグカメラ(Tomofun)

arrow001_01外出先から愛犬におやつをあげられる
arrow001_01給餌はスマホ操作で

 

 

飼い主やドッグトレーナーなど5000人以上の方の意見を元に開発された商品だそうです。

スマホ操作で小さい穴からおやつがポーンと飛び出します。

2016年度グッドデザイン賞を受賞されたというどんな部屋にも合いそうなオシャレな外観も素敵ですね。

Amazon犬用自動給餌器部門のランキング1位。人気なんですね。

お値段も、番組では27000円と紹介ありましたが、19800円になってます(いずれも本日現在)。

 

 

4.アースアイズ(アースアイズ)

arrow001_01AIで不審者を見分ける
arrow001_01不審者を色で表示
arrow001_01声で知らせてくれる
arrow001_01家庭向けの発売は夏頃を予定

→アースアイズ HP

 

 

いかがでしたか?
おっしゃるように、とても進化していますね。画質も良くなり、スマホ連動で操作性も向上しているように思います。ご家庭の安全が気になる方はチェックして見てください♪

 

 

 

<スポンサーリンク>