11月6日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」で、「冬にも間に合う!免疫力UP集中講座」が放送されました。

 

strawberries-498207_640

 

免疫とは

疫=病気免=かからない ようにすること。

その鍵を握るのは、24時間体制で働く免疫細胞

中でも重要なのが、NK細胞で、体内に侵入した最近やウイルスを倒す働きがあります。

免疫力をUPし、病気にかかりにくくするためには、この免疫細胞の活性率を高めることが大切です。具体的にどのようなものが効果的か、みていきましょう。

 

 

食事

ヨーグルト

・ヨーグルトの乳酸菌が、腸のバランスを整えてNK細胞を活性化し、免疫力を上げる。

・風邪やインフルエンザになりにくい(18〜39歳の男女657人で検証)

1日1カップほどの量を朝食がベスト

 

(Amazonベストセラー1位になってました 11/6現在)

 

きのこ

・免疫細胞に刺激を与え活性化させるβーグルカンが多く含まれている

熱に弱いので、加熱しすぎないことがポイント

 

 

運動

インターバル速歩

信州大学 能勢博医学博士 考案

早歩き3分とゆっくり歩き3分間を交互に×5セット

・早歩きは、息がはずむ程度の速度でやや大股で歩く

・ゆっくり歩きは、散歩するくらいの速度。ストレッチを行いながらでもOK

・インターバル速歩後30分以内に牛乳をコップ1杯飲むと、筋肉量が増える

・筋肉量が増えると熱量が上がり、結果NK細胞が活性化する

・1日15分のややきつい運動であればOK

 

 

質の良い睡眠

・免疫細胞は、副交感神経が優位になる睡眠時に多く作られる

・体温が下がると睡眠に入りやすいため、入浴で体温を上げることで質の良い睡眠につながる

・自分の平熱+4度で10分入る

 

 

野菜で免疫力UP

デザイナーフーズピラミッド

頂点に近いほどガン予防に効果があると言われています。

番組では実際にガン治療の一環として、免疫力を上げるために塩分を控えたり野菜を積極的に摂取することをすすめている医者の方が登場されました。

 

designerfoods

 

免疫力UPジュース

デザイナーフーズピラミッドを参考に素材が選ばれています。

<材料(2人分)>

・キャベツ 葉4枚
・にんじん 1本
・レモン 1個
・はちみつ 適量

 

(Amazonジューサー・ミキサーのほしい物ランキング1位になってました 11/6現在)

 

 

冬場はウイルスが活発化する季節。積極的に予防していきたいところですが、ヨーグルトなど比較的取り入れやすいものから始めてみてはいかがでしょう?

ありがとうございました!

 

 

 

【ボタニカルオイルミックス】

ハリ・ツヤ実感!馬プラセンタのエイジングリペア