11月27日放送の「お菓子総選挙」。1万人の投票によって最も愛されるお菓子が決定しました!

ランキング形式で30位から1位までご紹介します。
(画像リンクはAmazonです。まとめ買いお得でした)

1.ルール

  • 1企業につき最大10商品エントリー
  • 10代から50代以上の各世代ごと2,000人ずつ計1万人の投票を実施

 

2.エントリー企業 13社

  • グリコ
  • 明治
  • 森永製菓
  • ロッテ
  • カルビー
  • 湖池屋
  • 天乃屋
  • 亀田製菓
  • おやつカンパニー
  • チロルチョコ
  • ネスレ日本
  • MARSjapan
  • 有楽製菓

 

3.お菓子総選挙2016

第30位 パイの実

arrow001_017332pt
arrow001_01ロッテ

 

第29位 おっとっと うすしお味

arrow001_017375pt
arrow001_01森永製菓
arrow001_011982年誕生
arrow001_01「おっとっと」は酒の席での「おっとっと」と魚を意味する「とと」の2つの意味
arrow001_01名前が決まらなかった時、仮でついたのは「小さな水族館」

 

第28位 ベビースターラーメン チキン

arrow001_017649pt
arrow001_01おやつカンパニー
arrow001_01中華麺の製造工程で出るかけらが従業員に好評だったため、1959年に製品化
arrow001_01横浜ベビースターランドではできたてを楽しめる

 

第27位 ハッピーターン

arrow001_017936pt
arrow001_01亀田製菓
arrow001_0120代の支持が薄くこの結果に

 

第26位 ガーナミルクチョコレート

arrow001_018479pt
arrow001_01ロッテ
arrow001_01ロッテがガム以外で初めて作った商品
arrow001_01パッケージを赤にすることで、他社との差別化をはかった

 

第25位 Jagabee うすしお味

arrow001_018569pt
arrow001_01カルビー
arrow001_01じゃがポックルをベースに開発

 

第24位 サッポロポテト つぶつぶベジタブル

arrow001_018722pt
arrow001_01カルビー

 

第23位 チョコパイ

arrow001_018738pt
arrow001_01ロッテ
arrow001_01高価だったケーキを手軽に食べられるようにとの思いから開発

 

第22位 亀田の柿の種 6袋詰

arrow001_018813pt
arrow001_01亀田製菓
arrow001_01ご当地柿の種は40種類以上

 

第21位 サッポロポテト バーベQあじ

arrow001_018853pt
arrow001_01カルビー
arrow001_01お菓子なのに肉の旨みを味わえる

 

第20位 カラムーチョ ホットチリ味

arrow001_019774pt
arrow001_01湖池屋
arrow001_011980年代のコンビニ普及で若者にヒット
arrow001_01ビールに合うおつまみとして人気

 

第19位 明治マカダミアチョコレート

arrow001_0110212pt
arrow001_01明治
arrow001_011976年発売当初は板チョコだった

 

第18位 ブラックサンダー

arrow001_0110303pt
arrow001_01有楽製菓
arrow001_01社員数300人の会社が大手と渡り合うために目指したのは「レジ横」のポジション
arrow001_01口コミでファンが徐々に増加
arrow001_01Youtubeでラップも

 

第17位 ポッキー

arrow001_0110338pt
arrow001_01グリコ
arrow001_011966年発売
arrow001_01日本で4店舗でのみ販売の進化系ポッキー「バトンドール」が大人気

 

第16位 ミルクキャラメル

arrow001_0110401pt
arrow001_01森永製菓
arrow001_011913年発売(今回エントリー中最古参)
arrow001_01テレビ創成期に、初めて歌を取り入れたと言われるCMを流した
arrow001_01発売初期からデザインはほぼ同じ
arrow001_01今では社内ルールでデザイン変更禁止になっている

 

第15位 ピザポテト

arrow001_0110595pt
arrow001_01カルビー

 

第14位 ムーンライト

arrow001_0110724pt
arrow001_01森永製菓

 

第13位 カール チーズあじ

arrow001_0111808pt
arrow001_01明治
arrow001_011968年発売
arrow001_01日本のスナック菓子の草分け的存在
arrow001_01カールの形は製造中に偶然できた
arrow001_01大人向けの贅沢カールも発売中

 

第12位 ポテトチップス のりしお

arrow001_0112466pt
arrow001_01カルビー
arrow001_011976年発売

 

第11位 明治アーモンドチョコレート

arrow001_0112709pt
arrow001_01明治
arrow001_011962年発売
arrow001_01年間売上4000万個

 

第10位 ハイチュウ

arrow001_0113051pt
arrow001_01森永製菓
arrow001_011975年発売
arrow001_012013年までは外側が白く果汁部分が内側。濃い味ブームによって2013年以降は果汁が外側に
arrow001_01ご当地売れ筋 3位沖縄限定シークワーサー味 2位沖縄限定マンゴー味 1位沖縄限定パイナップル味

 

第9位 果汁グミ ぶどう

arrow001_0113396pt
arrow001_01明治
arrow001_0110代〜20代に人気
arrow001_01通年で売れる商品として1988年に発売

 

第8位 たけのこの里

arrow001_0113591pt
arrow001_01明治

 

第7位 コイケヤポテトチップス のり塩

arrow001_0114670pt
arrow001_01湖池屋
arrow001_01日本で初めてポテトチップスを量産化した湖池屋
arrow001_011962年発売当時は手作業で揚げていた

 

第6位 堅あげポテト うすしお味

arrow001_0116160pt
arrow001_01カルビー
arrow001_011993年発売
arrow001_01おつまみとしても人気
arrow001_012011年カルビー社内人気投票で一番人気

 

第5位 かっぱえびせん

arrow001_0116314pt
arrow001_01カルビー
arrow001_011964年発売
arrow001_01小麦を使った栄養価の高いお菓子をと、創業地広島の小エビを使った商品を開発
arrow001_01小エビを殻ごと丸ごと使用

 

第4位 ポテトチップス コンソメパンチ

arrow001_0118426pt
arrow001_01カルビー
arrow001_011978年発売
arrow001_01コンソメパンチの「パンチ」はインパクトや刺激があるという意味で使われ始めたから

 

第3位 キットカット ミニ

arrow001_0118898pt
arrow001_01ネスレ日本
arrow001_01イギリス生まれ
arrow001_01「受験に勝つ」とゲン担ぎの定番に
arrow001_01メッセージを書いて贈る
arrow001_01キットカットショコラトリーではケーキのようなキットカットも

 

第2位 ポテトチップス うすしお味

arrow001_0123193pt
arrow001_01カルビー
arrow001_01カルビー社で使う年間のジャガイモ量は国内の収穫量の1割に相当

 

第1位 じゃがりこ サラダ

arrow001_0124434pt
arrow001_01カルビー
arrow001_011995年発売
arrow001_01年間売上約1億個
arrow001_01女子高生に愛されるお菓子として開発
arrow001_01スティックタイプで手に塩などがつきにくい
arrow001_01パッケージにカップ型を採用
arrow001_01パッケージのダジャレも真剣に考えてます

 

 

いやー、カルビー強し、ポテチ強しです。意外なランキングもありましたね。長文おつきあいいただきありがとうございました。

あー、食べたい!!